【FF9振り返り日記】#01 そうして人(カバ)は学んでいくのだ

FF9
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

■FINAL FANTASY IX ※ネタバレ注意

実況配信したアーカイブを見返しながらブログ用に書き起こした日記です。

電気つけたら死体が「ドーン!!」って出てくるかと思ってめちゃくちゃ怖かった。

 

名前決められると思ってなかった。デフォルトのジタンで。

配信中は気づかなかったけど改めて見ると長髪なんだね。

 


突然の戦闘。

きぐるみ割ったらきぐるみでてきた!と思ったらこういう顔の人らしい。(人なの?)

ジタンの所属する盗賊タンタラス団のボスらしく、攻撃を痛がりつつも「ウデを上げたじゃねぇか」と頭なでてくれるのすごく良かった。

 

今回の作戦は、盗賊団の面々で演劇を行い人々の気をそらしてる隙に、アレクサンドリア国始まって以来の美姫、ガーネット姫を誘拐する作戦。

なんてロマンティックな怪盗団なんだ。リスク高すぎるだろ。

 

ビビだ!!(FF14にギギというキャラが出てきたから知ってる)

 

船でっか!!!!!!

多分タンタラス団の船なんだろうけどでかすぎる。
表向きは人気演劇団、裏の顔は盗賊なんだろうか。

 

ここのムービーめちゃくちゃ良かった。城の中央のクリスタル?剣?に街中が反射する所が本当にかっこいい。

 

ぶつかられて転んでしまったビビを助けてくれる女の子。やさしいね。

 

と思ったら嫌なやつもいた。

こっちも道の真ん中を歩いてたとはいえ、こんなに広いストレートな道を走ってぶつかって来るのどうなの?ちゃんと前見なよ。

 

なわとび難しすぎる!!!最高でも2回しか飛べない…!!
難しすぎて何回も挑戦してしまう。FF9はミニゲームが豊富って聞いてたんだけどまさか縄跳びにハマるとは。折に触れて飛んでしまう。

 

なんと偽物のチケットだった。
さっきコケた時にネズミにすり替えられたんだ!探せ!!ネズミを!!

がっくり肩を落とすビビに、おじさんはゴブリンカードとファングカードとスケルトンカードをくれた。貰っといて申し訳ないけど、こんな絵面が可愛くないラインナップじゃなくてもっと気持ちのあがるカードがよかったな…。いやホント贅沢なんですが。

 

よく転んじゃうビビ。服のサイズ合ってないのかも。

 

ビビが転んだせいで看板が外れたといちゃもんをつけられる。

は?ちゃんと集中して作業しなよ。

んで仕事が終わったとか言ってハシゴ置いて帰るし。ちゃんと片付けない。職人の風上にもおけない。

 


私のチケットを盗んだ犯人がのこのことお目見えだわ。
そしてなんという図々しい提案。盗人猛々しすぎるだろ、絶対家来になんかならん。ファイアで燃やしたれ。

 

家来にはなりたくないけど、チケットは取り戻したいのでネズミを追っかけたらなんか屋根の上に。
ぶら下がってるロープを引っ張ったら鐘の音とともにカバオが大切にしているカードが。

 

まさか1箇所に3枚隠すとはね。
こういう事になるんだから次からは分散させて隠しな?リスクをヘッジしないとね。
こいつぁ勉強代としていただいていくよ。

次回:#02 満足度98%


当ページは”FINAL FANTASY IX”の画像を利用しております 該当画像の転載・配布等は禁止しております。
© SQUARE ENIX

FF9
スポンサーリンク
chocoをフォローする