【ドラクエ11】第124章 世界を巻き込む尻拭い

ドラクエ11
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

■ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて ※ネタバレ注意

Twitch:こちら
最初:【第1章 モンスターぽにょんぽにょん物語
前回:【第123章 びっくり大変身祭り


見るもの見たのでもとに戻った。
ベロちゃんは2段階もどっちゃったな。
大きいのもいいけど、やっぱりこっちがかわいいし安心する。




気持ち悪っ!!

なんで勇者を裏切ったやつが私達を導いてるの?!とかそういう感想の前にまず気持ち悪いと思ってしまった。
”見る人によって見える姿が変わる”のはわかるけど”共通の見え方になるよう変身してあげる”って、いい歳こいたジジイが憂いを帯びた色気ある女性に変身してるのが気持ち悪い…。
しかもドヤ感溢れる感じで正体を表すし…。


あまりのキモさに、こころなしか皆さっきよりも距離をとっている。


邪神に止めを刺す直前、「ローシュを殺せ」という声が聞こえて抗ったけど殺っちゃったって事らしい。人のせいにするな。
その後邪神の力を吸い取りウルノーガになったけど、”善の心”もかすかに残っていてそれが今のこのスケベジジイらしい。自分で自分のこと善っていうのもヤバ…。

納得は行かないけど、現れた時全員共通でウルノーガの姿に見えていた理由はわかった。



なーんか他人事感あるんだよな。善なるワシなので悪なるワシとは違います理論なのか知らんが、元々は自分の心の弱さが招いた事なのは変わらないし、もっと申し訳無さそうにしてほしい。
ローシュを殺すだけならまだしも(それも良くはないけど)、そのあとウルノーガになって世界をめちゃめちゃにした上に、邪神まで倒せって全部の尻拭いをこっちがやってるじゃん。

自分には何も出来ないからせめて最後の力を振り絞って導いてくれたのかもしれないけど、元をたどればウラノスのせいなわけだし、納得できない。



実際評判も悪い。(しかも神の評判)


こんな神の民の目の前にドスンと置かれると堂々と取りづらいな…。


まぁ取るんですけどね。私はそういうタイプの勇者なので。

胸糞悪い気分は宝箱の幸せで上書きだ!


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


 

ドラクエ11
スポンサーリンク
chocoをフォローする

コメント

  1. […] Twitch:こちら 最初:【第1章 モンスターぽにょんぽにょん物語】 前回:【第124章 世界を巻き込む尻拭い】 […]

  2. […] 次回:第124章 世界を巻き込む尻拭い […]