【スタマイ】イベント”恋の連載はじまります!”感想 前編

スタンドマイヒーローズ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

スタンドマイヒーローズ感想 ※ネタバレ注意

【最初:無能なので、イケメンを大量にスカウトして同僚に認めてもらうぞ!
【前回:イベント”君への想いにリボンをかけて”感想
[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]


うまいことチューリップで顔が隠れとる。



羽鳥さんに”ときめき”は不要らしい。
無関心に近い興味本位って、言葉としてはかっこいいけどどういう事だ。

どうでもいいけどうっすら気になるってこと?IT社長の考えることって全然わかんない。



飛び降りしようとする犯人を身を犠牲にしても助けようとする私。



未だ服部さんから嫌味な事しか言われていないので俄然好感度が低いんだけど、この主人公(私)を注意するシーンはすごく良かったな。

てっきり「死にたいなら勝手に死ねばいいけど、こっちに迷惑かけないでね。死体の処理も手間なんで」とか言うと思ってた。



いつもは喜んで酒をあおる私だけど、先日の失態を反省して烏龍茶をチビリとしていたら、それに気づいた服部さんがビールを頼んでフォローしてくれる。

な、なんだよ…意外といい人なのか…?
いやいや、ほだされるな。まだ早い。


今回、あの大人気少女漫画『恋して♡ショコラティエ(略して恋ショコ)』の作者アマイチヨコ先生のアシスタントとして潜入してベタやトーン貼りをしていた。

マトリってそんなことまでするの?
多岐にわたりすぎかよ。

恋ショコは、真意が見えない遊び人ショコラティエとの恋の駆け引きをメインとしたストーリーらしいんだけど、これもう絶対羽鳥さんじゃん。
こっから羽鳥さんと私の胸キュンラブが始まってしまうな。望むところでしかないが。


あぁ~~~~~わかるわかる!!!!
ギャップがたまんねぇんだよな…最高。

まぁ親密になってからの呼び捨てでも全然いいんだけど、そういう切り替えって女心をわしづかむから。


このあと、お察しの通り呼び捨てされてリアルの私は「う””っ…!!!!!!!」って心臓発作を起こし、三途の川の麓をまんべんなく見てきたんだけど、ゲーム内の私は全然ときめいていなかった。

「マンガとやってる事は同じなのに、な~んか違うんだよなぁ~」みたいな反応。
嘘…そんな事ある?ときめかんのか…?
心臓強…。

その後菅野くんにもやられるけど「現実で体験してもときめかないのかも」って…。
すごい…イケメン共に囲まれすぎて慣れ過ぎているのかもしれない。一旦一年くらい休みとって、イケメンの毒素を抜いてきたら変わるかも。



まぁ仕事が忙しすぎたらそこらへんの感覚も鈍ってくるのかな…。
でもこれはきっと壮大な前フリ。きっと羽鳥さんが胸きゅんさせてくれるんだわ。
すでに一発致命傷を食らわせられてるけど。


チヨコ先生のアシスタントが一人捕まったし(私が捕まえた)、その上別のアシスタントも急病にかかり結局落ち着くまでアシスタントを継続する事に。
手は足りるので休載は逃れられると思いきや、今度は先生がスランプになって胸キュンシチュがなんも出てこなくなる。

まぁ色々ありすぎて別の意味で心臓がきゅっとしただろうしな…。
少しでも助けになれるよう、私も胸キュンについて密かに考えることに。


後日。本屋で新堂さんに偶然合う。
まだ新堂さんのこと全然知らないんだけど、可愛いキャラクターが好きなのか。

しかし、まさか私が新堂さんの目当てのグッズを躊躇なく買ってるだけで憎まれるとは思わなかった。
八つ当たりじゃん、いい大人がよぉ…。

あまりにも私の持つリラッゴマお勉強シリーズ スラスラ☆ミラクルペンの事を熱く見つめるので圧に負けて差し上げると、今度は対価を払うと譲らない。なんだこいつめんどくせぇ男だな。

じゃあ新堂さんのときめくシチュを聞きたいとリクエストしたものの、にべもない回答をされる。ないないづくしで何も浮かばないらしく、後日お茶するときまでに考えておいてもらうことになった。



「アルコールだけでいいです」ってすっぱり断れるのすごすぎ。
じゃあ歌おうかって提案してくる羽鳥さんも面白いな。なんで?
普通に上手い気がするけど、実は歌ヘタ設定とかあるんだろうか。

いつもどおりRevelのメンバーが集ったので、このイケメン共にもときめきポイントを聞く。


槙くんのこの高校生みたいなポイント、わかりやすくていいな。
言うとブチギレられそうだけど。


こわ。羽鳥さんってひたすらレディファーストで優しいけど、手を離して落ちていってる姿見ても全然表情変わらず、精神も凪状態な気がする…。

女性にその美しい顔をひっぱたかれた時も「なぜ叩かれたのか」って理由は理解していてもその気持ちに共感はしていなさそうと言うか…。一定の所までは愛情をくれても、それ以上はくれなさそう。
(ただし主人公は除く)



めちゃめちゃどん引いとる。

まぁ会うたび口説かれまくってるし、「まーた言うとるわこいつ」ってなってくるのかな。




なるほど。聡明な私は”理解”しました。
今回、羽鳥さんが私に嫉妬する回だわ。
最高すぎる。


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ


当ページは株式会社coly「”スタンドマイヒーローズ”」の画像を利用しております 該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©coly