【スタマイ】振って振られて、振られて振って

スタンドマイヒーローズ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

スタンドマイヒーローズ感想 ※ネタバレ注意

【最初:無能なので、イケメンを大量にスカウトして同僚に認めてもらうぞ!
【前回:ブチギレ御曹司
[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]


この時に「レバーをプレゼントするのやべぇな…」と思ってたけど、もっとやばいプレゼントがあった。安物の犬の餌…食わせるの?
せめて高くしてやれよ。


今回は神楽くん。



おっしゃる通り「呼んどいて放置って何」もあるんだけど、そもそも朝7時に人を呼び出すな。
朝の支度に1時間、移動が30分だとしたらこちとら5時半起きやぞ。


わがまま王子か!



朝っぱらから行われるわがままムーブにめげず、神楽くんの描いたデザイン画を心の底から褒めているのに語彙力を貶される。なんなの、素直に受けとりゃぁいいのによぉ…なんで皆嫌味言うんだ。この世界の枕詞なんか?



神楽くんは会社を継ぐ期待されし若者。
だからこそ自分のやりたいデザイン業も会社の経営も両方手の抜けないかなり忙しい状態らしい。

うーん…そんな状態でスカウトを強行すると良くないよな…肉体的にしんどい部分も増えるだろうし。会社の経営が傾いた時責任取れないわ。「今は少しでも自由にやって欲しい」という槙くんの気持ちはすごくわかるし、尊重したいな。


なのに、スカウトを諦めますって伝えたら逆に怒られる。ええぃめんどくさいな!

来月行われるショーがデザイナーとしての最後の仕事になるから、その後ならスタンドに入る事を考えても良いと言われる。もういいっつってんのに。

前向きに検討してくれるのはありがたいものの、来月は来月で「考えるとは言ったけど入るとは言ってない」とか言い出しそう。押したら引かれ、引かれたら押すタイプっぽいし…。


諦めるって言ったのに…なぜこんな事に。

おかげでマトリの仕事が終わったあと深夜2時まで働く毎日。しかも神楽くんの作業場の鍵を持っていないせいで戸締まりできず、泊まり込みで作業もした。(神楽くんは寝ていた)




ショーに立つはずのモデルが摘発されて来られなくなるアクシデント発生。

そんな事ある?!

ショーの代役どうしよう問題もあるけど、今まで普通に接してた人がマトリに追われるほどに麻薬常習犯になってるのもショックだな…。


てっきり「えぇ!!私(主人公)が着るんですかぁ?!」って展開になって、ド緊張しながらもなんとかショーを乗り切り、その根性を認められて神楽くんのハートを射止めるルートかと思ったら、まさか「神楽くんが着ましょう!」って言うとは。おもしれー女。

まぁ確かにタッパはあるけど、顔も髪もきれいだし似合いそうではある。自分の作品の一番の理解者でもあるしね。ただ、神楽くんが女装してショーに出てきたら驚きで会長はぶっ倒れる。



私の熱い提案は却下され、結局私がドレスを着て花道を歩くことに。当初の予想通りなのに、こうなってくると「なんで私が…」感が増すな。
やっぱり「自分で着ましょう!!!」って言った後、スパーンっと頭叩かれたんだろうか。



なんとかショーを乗り切って後日。デザイナーを続けること、だからスカウトは断ることを告げられる。
とっくにこっちは諦めているのによっぽど序盤の”振られ気分”が悔しかったのか、わざわざ私の職場にご足労した上で改めて断られた。

こういうツンデレキャラお約束の「素直じゃないから感謝の気持ちをぽつっと伝えるシーン」が度々出てくるんだけど、いい塩梅のツンツン具合で、嫌味ったらしい所も可愛く思えてきたな。

最初「会社のトップになる素質を認められてる」って所にこの人間性で大丈夫か…?と思っていたけど、一緒に働けば働くほど厳しい言葉の端々に垣間見える優しさとか、努力の凄さが見えて支えたくなってしまうのかもしれない。

なんにせよ、神楽くんも私の虜にした。サンキュゥ。


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ


当ページは株式会社coly「”スタンドマイヒーローズ”」の画像を利用しております 該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©coly

コメント

  1. […] 【最初:無能なので、イケメンを大量にスカウトして同僚に認めてもらうぞ!】 【前回:振って振られて、振られて振って】 […]