【十三機兵防衛圏】13機目 女子(おなご)と話すために友達を追い払え!

十三機兵防衛圏
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

■十三機兵防衛圏 ※ネタバレ注意

【最初:1機目 チラ見せプロローグ
【前回:12機目 冷静と情熱の女

[jin-w-sen color=”#eeeeee” size=”10px”]





切ない…。

本当は「自分を覚えてくれている和泉十郎」が良いだろうけど、たとえ別人になっていたとしても元気で生きていて側に居られるだけで良いのかもしれない…。

[jin-sen color=”#f7f7f7″ size=”3px”]


このルート、マジで柴くんがめちゃめちゃ邪魔。隙を見ては柴くんを”網口探し”に追いやり女子と話すしかない。


柴くんを追い払わないと見られないルートが3つもある。


先週、2人で波止場に逃げ込み銃撃戦の末、五百里ちゃんだけ逃げ延びた話などをしていたらしい…。全く記憶になく、映画の話と勘違いして「冬坂さんも中々の映画ヲタ」と喜ぶ鞍部くん。


今まで映画の話として聞いていた鞍部くんだけど、五百里ちゃんが現実に起きたことして言った「2089年 すみれ橋に転送されたのは私だけで、鞍部くんは転送されなかった」という発言を突如否定し、我に返って「あれ?」となる。


一瞬記憶があるような素振りを見せたものの、結局最後までピンと来ていない鞍部くんに呆れて五百里ちゃんは去っていってしまった。


いや、覚えとんのかい。



ちなみに柴くんもいる。どんだけ一緒にいるんだ。階段で薬師寺さんの会話を聞いていたときの表情や過去の事も含め、やっぱり柴くんは鞍部くんの監視役的なポジションなんじゃなかろうか…。


理科室の掃除も一段落した頃、五百里ちゃんに夢の話をする。

鞍部くんと五百里ちゃんが過去に戻って、未来の滅亡を回避するために施設を爆破したが、そのせいで犯人として警察に追われる。


”過去に戻って”ってことは、この2人は更に未来から来てるのか。
過去(この時代の)宇宙計画なるものを白紙に戻せば、未来が変わる理論。

その後銃撃戦になり、五百里ちゃんを逃がすために鞍部くんが囮になってTobeContinue…。

って、ん!?これ五百里ちゃんじゃなく森村先生じゃない?!
以前森村先生が網口くんに「すみれ橋の上にいる16年前の私に説明して」って言ってたし、さっきのすみれ橋理論も考えると同一人物なの…?

かなり未来から来た森村先生と、そこそこ未来からきた五百里ちゃんで同じ時間軸に2人存在してるとか?五百里ちゃんが保健室で寝てるのもなにか関係がある気がする。


ほらやっぱり!!!

次回:14機目 I’ll Be Backer 柴


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ


当ページは株式会社アトラス「”十三機兵防衛圏”」の画像を利用しております 該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©ATLUS ©SEGA

コメント

  1. […] 次回:13機目 女子(おなご)と話すために友達を追い払え! […]

  2. […] 【最初:1機目 チラ見せプロローグ】 【前回:13機目 女子(おなご)と話すために友達を追い払え!】 […]